2018年05月04日

クリエイター支援サイト「Ci-en」について

今回「Ci-en」というクリエイター支援サイトで
支援の受付を始めたんですが、
それについてちょっとお知らせです。




ちなみに
「Ci-en」サイトへは以下をクリックで行けます。
クリエイター支援プラットフォーム「Ci-en」




で、どうして今支援サイトかという事なんですが、
どうも先々見てると今の単品ダウンロード販売が
こう言う所に変わりそうだなと思っていたので
急遽思い切って始めてみたわけです。

大手のサークルさんとかも既にやってますしね。
こちらとしてもやらない訳にはいかないだろうと。

でもどこを選ぶかとか中身をどうするとか
準備が色々本当に忙しかったです・・・。




で、まあ愚痴はともかく、
とりあえずやってみた個人的感想は
このサービスは「支援」とか「パトロン」とかっていうよりは
今の単品ダウンロード販売よりはもう少し自由度が高い
新しい販売サイトかなって言う感じで受け止めてます。

実際、そんな感じでやってるサークルさんも
あるみたいですしね。



それから次に、
どうしてディーエルサイトコム系の
「Ci-en」を選んだかですが、
本当は別の早くからやっている所で
やろうとしていたんですが、
いざ登録して準備を始めてみると
コレが使いにくい事・・・。


後は運営が怪しかったりとかで、
結局手数料は他より高いけど個人的にはスムーズに使えた
ディーエルサイトコム系の「Ci-en」になってしまいました。


まあ、アクセス数とか見てる限りでは正直
今はあまり期待していないですけど
とにかくストレスがかからないのが一番なので
大手の支援系は無視して当面ここでやってみたいと思います。





あと、ここで何をするのかですが、
今朝方一回目の正式な記事を上げたんですけど
要するに「Ci-en」で新作のダウンロード販売を
してやろうと言う事です。


大体うちは一か月に一本は
作品を上げている(内容はともかく)ので、
「Ci-en」でも同じペースで作品を上げていく予定です。




とは言っても、月極め会員とか
解約が面倒くさいって人も多分多いとは思うんですが、
そこは時代の流れと言うか、いかんともしがたいと言うか。
ダウンロード販売って形が変わる時なんでしょうかね。
なんとなく個人的にそう思ってます。




・・・とまあ、急遽始めた
「Ci-en」について色々書いてみましたが、
どうだったでしょうか?

普段、全くブログもツイッターも作品の販売開始時にしか
事務的に更新しないのになんだよ・・・と
思われた方もいらっしゃるでしょうけど、
今回に関しては個人的にもかなり迷った事なので
とにかく、ありのままに書いてみようと思った次第です。


という事で、長くなりましたが、
一応これからはそう言うとこもあるよと知って頂いて、
面倒でなければ「Ci-en」でも作品を購入してもらえると
新しい事をとにかくやってみた作者としては
気持ちも懐もちょっと嬉しいかもです。



とりあえず病気しないように気を付けながら
これからも作品を作っていくので
ぜひ応援をよろしくお願いします!


それでは!
posted by speed at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ